ミノキシジルの怖い副作用

ミノキシジルの副作用で起こる動悸について - ミノキシジルの怖い副作用

ミノキシジルの怖い副作用
ミノキシジルの怖い副作用 > ミノキシジルの副作用/動悸

ミノキシジルの副作用で起こる動悸について

育毛に関してとても有名であり人気の高いミノキシジルなんですが、最近では副作用の危険性に関して言われていますよね。
ミノキシジルの含まれている育毛剤を使用することによって副作用が起こってしまう可能性があります。
また特にミノキシジルを含んでいる塗付するタイプの育毛剤よりも飲んで服用するタイプのミノキシジルの育毛剤の方がより副作用が強く出てしまうともいわれているのです。

ミノキシジルの副作用の内容には色々とありますが、中でも動悸が出だしたら危険だといわれています。
動悸というのは心拍数が上がってきたり、激しくドキドキするような不整脈が起こってしまったり、心拍数がひどく上がることを言います。
動悸が出てきた場合には使用を中止するようにしてください。

そもそもなぜミノキシジルの副作用で動悸が出てくるのかということについてなんですが、ミノキシジルには血圧を下げる効果もあります。
もともとは血圧降下剤のために開発されたものなんですよね。
血管を拡張させる作用によって血圧降下剤の役割をします。
この血管拡張作用は動脈に対して有効的な作用です。
静脈に対しては作用しないようになっています。
ですので動脈にたいして血管拡張作用が起こり動脈と静脈との血流バランスが乱れてしまうことによって心拍数が増加、つまり動悸という副作用につながるというものなんですね。

さらに動悸が起こるということはもともと心臓が弱かったり何らかの疾患を抱えている方にとってはかなり危険です。
ですのでそういう方は副作用が起こる可能性も考慮してミノキシジルは使用しないようにしましょう。

またミノキシジルの含まれている育毛剤は自分でも購入することができますしミノキシジルの内服薬は個人輸入によって手に入れることができます。
ですがそれは危険です。
自分の持っている症状や薬との飲み合わせもありますから、医師の診断を受けて処方するようにしてもらいましょう。
また副作用が出れば医師に相談しましょう。